チェンソー刃の新しい刃のときは、自然に刃が入っていきよく切れま

す。

しかし長く使っていくとチェンソー刃がコンクリー片や岩、針金等に

当たったりして刃先が、欠けたりしたりして長く使うと刃先が丸くな

ってキレ味がおちてきます。

落ちてくると自然に抑えが強くなり無駄な労力を要します。

だから、刃先はいつも万全の状態にしてないと、いけません。

丸ヤスリでの刃研ぎを紹介してみます。

 

 

 

 

 

続きを読む