AI(人工知能)を導入されたロボットが人間のような正常な感情を持つようになるでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

小説家が言っています。私にとって、ロボットの魅力は「感情を持

たない悲しさ」だと

もし、「感情を持つ」とするとロボットの魅力はどうなるのでしょうか?

「悲しさ」とはならないのでしょうか?

 

言葉の逆をとると、私にとってロボットの魅力は「感情を持つ嬉し

さ」というふうになり、喜怒哀楽を持つ感情豊かな人間のようにな

ります。

 

どのような言葉の意味にとればいいのかな?

なぜ「魅力は感情を持たない悲しさ」と言ったのでしょうか?

 

もし逆に置き換えると「感情を持つ嬉しさ」となりますが、

願望も込めてあえて反対の言葉を述べているようでもありますす。

葉のインパクトを狙ったのでしょうか?

 

本当は人間のように血の通う温かさで「感情を持つ嬉しさ」に変身

願望しての言葉だっのでしょうか?

 

AIを導入されたロボットと人間との違いは、たくさんありますね。

人間にあってロボットに無いものは?

 

人間には寿命がありますし、DNA(遺伝子)を持ち合わせていて65兆

個の細胞から成り立っています。

 

忘却、したりしますし計算にも時間がかかり、間違いも起こします。

しかしロボットは不死で寿命がありませんし、DNAもありません。


忘却もありせんし計算は早く正確で、色々な
違いがあります。

 

 

 

AIを導入されたロボットが人間のような「正常な感情を持つ」という

のようですが、将来にあるでしょうか?

 

感動し涙を流して泣くとか、面白くて大声で笑うとか、怒ったり、

優しく労ったり等を感じるようになるのでしょうか?

 

 

 

現在、ペッパーが感情ロボットの第1号のようです。

ペッパーの感情の内部を思考しAI導入ロボットが最終的に「正常な感

情を持つ」人間と同等に近い感情を持つにはどのような項目をAI導入

ロボットにインプットすればよいか考えて見たいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

 

 

1. 感情の種類(40種類)

 

1)感情の中には以下のような言葉があります。

・安心、不安・欲望(意欲)・期待・感謝・恐怖

・優越感、劣・驚愕、興奮、好奇心・勇気・快、快感・恨み

・怨み・後悔・苦しみ・冷静(焦り)・満足(不満足)・後悔

・悲しみ、切なさ、感動

・不思議(困惑)・無念・怒り・嫌悪・悩み(苦悩、煩悩)

・幸福、幸運・恥・悩み・罪悪感

・リラックス、緊張・軽蔑・諦め・名誉、責任・嫉妬・絶望、希望

・尊敬・殺意・憎悪(愛憎)・愛しさ・親近感(親しみ)

・シャーデンフロイデ(損害・害・不幸)

・かわいさ・憧憬(あこがれ)・サウダージ(郷愁)・空虚

 

2)成長するにつれて人間は上記の事柄はどういう感情か理解してきま

すが、AI導入ロボットは理解して表現できるようになるでしょうか?

 

 

 

2. AI導入ロボットと毎日の会話で気持ちが充実か?

 

1)AI(人工知能)ロボットと日常の会話をしていけば、「感情読み取

りAIロボット」に自然に近づいていかないかな?

 

 

人)  ロボット君 今日の天気はどうなの?

 

ロ) 今日は朝は天気だけど、昼から曇り夕方から雨が振りますよ!

ロ)  傘を持たないといけませんよ!

ロ)  Sさん体調は良いですか? 交通事故しないように安全運転

で! 仕事も頑張って!

 

体には気を付けてくださいよとか!

色々と体のこと心配してくれたり、AIは物知りだから、いいアドバイ

スも一杯してもらえるでしょうし、嬉しいし毎日・楽しい毎日が

続くでしょう!

 

2)このような毎日の会話を続けていけば「感情」が、理解できる

AI導入ロボットに成長してくれるのではないか?

 

①人間であれば思考力や感情がついてきますが、AI導入ロボットはど

うでしょうか?

 

 

3. AI(人工知能)を導入したロボット(ペッパー)の感情

 

 

3.1 感情はプログラムできるのか?

ペッパーに見る感情エミュレーションのリアリティロボット、人工知

鉄腕アトムやドラえもんなど、日本ではロボットの人気アニメキャ

ラクターが数多く生まれています。

ロボットでありながら人々に愛されてきたのは、その感情の豊かさ

らではないだろうか。

 

 

今まで、機械とソフトウェアで作られるロボットがココロを持ってい

るのは、マンガの世界の中でのことだった。

しかし、今では現実でも「ココロを持つロボット」が身近なものにな

りつつあります

 

ソフトバンクが2015年に発売したペッパーはその一つで、人工知能

(AI)を搭載し、感情を持つロボットとして売り込まれています。

 

一見して疑問の残る「ロボットの感情」のメカニズムと、感情を持つ

がゆえに生じる課題を見ていきます。

 

3.2 人間の感情メカニズムを応用するペッパー

 

ソフトバンクグループの孫正義社長は2015年に行った講演で、ペッパ

ーはどのような感情メカニズムを持っているかについて解説しています

 

孫社長によれば、ペッパーの感情は人間の感情の動きを模しているという。

 

前提として人の感情のメカニズムを少し解説すると、脳内で生じる思

考や感情といった心の動きは、ニューロン(神経細胞)がネットワー

クを形成して、他にニューロンとの間で電気信号をやり取りすること

で生じます。

 

また、「見る」「聞く」「知る」という外部から入ってくる情報への

反応と、セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンのホルモンの相互

作用によって、感情が起きるメカニズムになっています。

 

このようなニューロンの電子信号のオン・オフや、ホルモンの影響に

よる感情を引き起こすメカニズムをコンピュータ上で表現できれば、

ロボットにも感情を持たせられると述べておられます

 

実際に、ペッパーの感情メカニズムはそのアイデアをもとに作られて

いるという。

つまり、人間と同じように外部の環境からのインプットによる神経反

応やホルモンのバランスの変化をコンピュータで疑似的に表現するこ

とで、ロボットに感情を持たせているというワケだ。

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

より具体的に言えば、ペッパーはクラウドコンピュータにつながって

おりAIでもある感情生成エンジン連携しています。

同エンジンによって作られた喜怒哀楽を表現でき、外部環境との関係

で感情の動きも変化するという仕組みであります。

 

例えば、ペッパーのデモンストレーションでは照明を暗くすると、

「不安」「悲しい」という否定的な感情が大きくなる一方で、明るく

すると「安心」「楽しい」といった肯定的な感情が大きくなります。

外部からのインプットで、抱く感情が変わってしまうのです。

ペッパーが感情を学習する

ペッパーの場合には、他にも感情を豊かにする仕組みが組み込まれている。

外部環境の動きから感情を生み出すメカニズム自体が進化し、新たな

心の動きを生み出すのです。

 

一例をペッパーのテレビ番組で見ることができる。

番組の企画で、ペッパーが将棋棋士の羽生善治氏と花札で対戦した。

ペッパーは花札に負け続け、その際にペッパーの感情もある特徴的な

変化を見せたのだ。

当初、勝負に負けたペッパーは「怒り」や「悔しい」というネガティ

ブな感情を抱いていたが、次第に「気持ち良い」や「嬉しい」という

ポジティブな感情に変化しました。

 

これは、花札で勝負がついた瞬間に周りで見ていた開発者が笑顔にな

ったことから、ペッパーが周りの状況を読み取り、負けたことに対し

て抱いた感情がポジティブなものに変化したと推測されている。

つまり、現実の周辺環境からリアルな感情を学んでいるというのだ。

これはペッパーが、周囲の人の反応から新たな感情を学んだというこ

とで、いわば「空気を読む能力まで獲得しているともいえるだろう。

 

もしもこの調子でペッパーがより多くの感情を読み取って表現できる

ようになれば、本当に人間のように振る舞う日が来るかもしれない。

そうなれば、20世紀の日本で生み出された鉄腕アトムやドラえもんの

ようなロボットが、現実に登場することになるだろう。

 

 

 

 

 

4. AI導入ロボットに感情を満たす方法

 

4.1 ロボットに感情を生じさせる4つの方法

人間が進化の中で獲得した「感情」という機能をロボットが手に入れ

るためには、おそらくロボットもまた「人間と同じ進化の道」を歩む

必要があるのではないか?

 

 

 

人間は感情を手に入れるのに数十億年もかかったが、ロボットならこ

進化をシミュレートすることによって、あっという間に到達する

とができるだろう。

 

そして、人間が「感情」を得たプロセスをロボットに辿らせるとした

ら、インプットされるべき項目は以下の4点をリストアップしました!

 

1)寿命  2)DNA(遺伝子) 3)遅延 4)忘却

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

5. まとめ

 

 

1)AIを導入したロボットが人間と同等の感情を持つということは、

難しいと思われるが、ペッパーのことをみてたら良い方向で、人間に

近寄ってると思います。

 

感情が100%インプットできても実際、人間と同等の感情はもてない

いか?

人間には65兆個の細胞・遺伝子からできています。

人間が60数億年かけて進化してきたように、AIも更に進化しないと、

完璧な感情持てないのか?

 

 

 

 

 

 

 

2)AIを導入したロボットは、「将来正常な感情を持てるか?」

進歩して「正常な感情」近づきつつありますという所でしょうか。

 

人間には第五感があり人間の感覚全体を指すときに使い、外界を感知

するための機能で視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚があります。

 

AIを導入したロボットには、五感のうちの味覚が備わってないような

感じがしました。

また、第六感もあり五感を超えるものをさし、鋭く物事の本質をつか

む心の動きをいうようです。

人間に近づくには味覚も身につけ、第六感にも挑戦していただきたい

です。

 

 

 

 

<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*