PR
スポンサーリンク

勤労感謝の日とはどういう日なのでしょうか?

勤労感謝の日
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

目次

 

「勤労感謝の日」は祝日ですがどんな日なんでしょうか?

勤労なので、前後を逆にすると「労働・労務に勤める

人」に「感謝する日」とかになりますね。

日にちは11月23日ですが、同じように労働者の祭典が5月

にもあります。

 

5月1日に「メーデー」がありますが、直訳すると

「May day 5月の日」となります。

この日は「国際的な労働者のお祭り・祭典」ですよね!

メーデーにデモ行進・決起集会・お楽しみ抽選会等が行

われています。

 

両方とも労働者のお祭りのような感じがしますが?

それなら、どちらか一つにまとめれば良いのではと

思います!

 

そしたら5月1日のメーデーに勤労感謝の日を移動させる

案が以前出ていて、一時は浮上したようですが、頓挫し

たとあります。

 

発想は良かったが、内容が違っていたのでしょうか!

そういうこともあり「勤労感謝の日」はどういう由来が

あるのか?

 

紹介してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

1.「勤労感謝の日」は国民の祝日になっていますが、どう

いう日・どういう意味なのでしょうか?

 

1)勤労とは、心身を使って働らき仕事に励むことであり

また報酬を得て定められた仕事をすることですね。

 

「勤労感謝の日」意味祝日法では「勤労を尊(たっ

と)び、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう」とあります。

 

簡単にいうと「働くことを大事にして、作ったものを皆

で感謝しあい喜び合う日」ということです。

11月23日は「勤労感謝の日」 由来は秋の収穫祭
今日23日(月)は勤労感謝の日。皆さんは勤労感謝の日が本来どのような日だったか、ご存知でしょうか?

引用元:ウェザーニュース https://weathernews.jp/s/topics/202011/220105/

2)「勤労感謝の日」は戦後に制定された祝祭日で戦前は

「新嘗祭(にいなめさい・しんじょうさい)」という祭

日でした。

 

 

 

 

 

 

2.新嘗祭とは

1)新嘗祭の新は新穀(しんこく)を意味し、嘗(な)め

はご馳走を意味します。

2)宮中儀式(きゅうちゅうぎしき)の一つであり「天皇

が新穀を神々に供え祀(まつ)り身ずから食す」とあります。

3)新稲(にいな)収穫を祝い、翌年の豊作を祈願する

皇室行事であります。

 

 

 

 

 

 

3.「勤労感謝の日」が11月23日に決まったのはどういう

わけがあるのでしょうか?

 

1)旧暦の11月の2回目の卯(う)の日に、新嘗祭(しん

なめさい)が行われていました。

 

2)明治6年(1873年)に旧暦から新暦に改暦され、その

年の11月の卯の日が23日にあたりそれ以降、この日を変

更せず固定し現在に至っています。

 

 

3)現在の「勤労感謝の日」と戦前の「新嘗祭」は前記の

ことから「生産の祝い」で結びつきます

 

 

 

 

4.「新嘗祭」の歴史 誰が始めたのか?

 

1)歴史は古く、飛鳥時代・日本書紀で「天武天皇6年

(AD677)11月乙卯の月」に行った記録があるそうです。

すごく、古くからあった儀式だったということがわかります。

①今から1342年前に新嘗祭が行われていた。

 

 

2)日本神話によれば、天皇は天照大神の子孫ですから、

天照大神(あまてらすおおみかみ)から国に実りをもた

らす豊穣の力を受け継ぐものであります。

ですから、皇祖(こうそ)である天照大神に新穀を捧げ

るだけでなく、自らもこれを食すことによって新たなる

力を得、次の年の豊穣を約束する行事であるとかんがえ

られてます。

 

3)古来より各地では、穀物が収穫されれば収穫祭を行う

風習が日本全国にありました。

現在でも、神社やお宮で祭りが(収穫祭)行われています。

 

 

5.「新嘗祭」から「勤労感謝の日」に変更になった経緯

 

1)終戦後、当時のGHQ(連合国軍最高司令官総司令

部)は皇室にかかわる行事が祝日で残ることを嫌いました。

そのため儀式的な部分はそのままで、名称を「新嘗祭」

から「勤労感謝の日」として生まれ変わりました。

 

名称と意味は変わったが「生産したものに感謝する」

本来の意味は現在にも伝わっています。

 

6.宮中儀式



1)大嘗祭(おおなめさい・だいじょうさい) ・・・天

皇の即位後最初の新嘗祭。一代一度の祭事。

 

2)神嘗祭(かんなめさい・しんじょうさい)・・・天皇

がその年にとれた新しい米を伊勢神宮に奉る祭りで10月

17日に行われます。皇室の大祭の一。

 

 

 

 

 

 

 

 

7.まとめ

 

1)「勤労感謝の日」と「メーデー」は主旨が同じようだ

からまとめればという案が出ていたようですが、内容は

違っていて計画は没になっています。

2)「新嘗祭」から「勤労感謝の日」に名称が変わったの

はそもそもなぜ?


①戦後のGHQの考えを推すると

・敗戦するまでは明治憲法であり主権は天皇にありました。そのた

めGHQは天皇が行う宮中行事を嫌ったのでしょう。戦後は日本国

憲法に変わり、天皇は国民の象徴となり、主権は天皇から国民に移

ったことで国民主権にふさわしい名称に変更されたと思います。

 

 

 

3)アメリカにも「感謝の日」があります。

①11月の第4木曜日に行われています。

 

②感謝の日  「Thanks givingdays 」という呼び名。  

                     

③労働の日  Labor day     

④ 「勤労感謝の日」は英語では「Labor  Thanks givingdays」

 

 

 

4)勤労感謝の日働くことを大事にし作ったも

のをみんなで感謝して、喜びあう日なんです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました